あびたろうの旅行記
訪れた場所の写真集です


プロフィール

あびたろう

Author:あびたろう
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
2123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
764位
アクセスランキングを見る>>



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
2123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
764位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



フランス酒紀行 (ボーヌ)
ボーヌ駅のプラットホーム、改札口を通らずに外に出ることができます。
ボーヌ駅


という訳で、この中は通らずじまい。
ボーヌ1


駅前の街並み
素敵な雰囲気の街が想像できます。
ボーヌ2


ホテルに荷物を置いて、街の散策へ。
ボーヌ3


一番賑やかな通り。
ボーヌ4


オテル・デュー(神の館)
ボーヌ5 (2)


中庭からの眺め
ボーヌ6 (2)


中庭
ボーヌ7


反対の方向を見ます。
ボーヌ9


15世紀から第二次世界大戦まで使われた病棟。
ボーヌ10


患者さんは、まっすぐに足を伸ばすことが出来なかったそうです。
この後、街をぶらぶらしてホテルに戻りました。
ボーヌ8


翌日は、日本人ガイドとワイナリー巡り。
ボーヌ・ロマネ村のミッシェル・グロの家。
家と同じように、地味な人柄とのこと。
グロ1



グロ2


ルロワのお宅
ルロワ (2)


定番のロマネ・コンティの畑へ。
ロマネ図



ロマネ1


典型的な「お上りさん」です(笑)
ロマネ2


これも・・・・
ロマネ6


サン・ヴィヴァン修道院の名がついている葡萄畑越しに見る、ボーヌ・ロマネ村。
ロマネ3


ちょうどこの畑で、傷んだ葡萄の実を摘み取る作業をしていました。
ちょっと一服。
ロマネ4


摘み取った、傷んだ葡萄の実。
ロマネ5


さて、ドメーヌ訪問です。
まずは、ドメーヌ・フランソワ・ジェルベ。
Clos Vougeot に特級畑。
ヴォーヌ・ロマネでは、Les Petits Monts と Les Suchots に一級畑を持っています。
ボーヌ11


ジェルベ姉妹の、どちらかでしょう。
ボーヌ12


言われても、僅かな違いしかわかりませんでした。
ボーヌ13


ドメーヌ・ポンソの特級畑 Clos de La Roche
ボーヌ14


このあたりは、僅かしかないアリゴテ種の畑です。
ボーヌ17



モレ


ここからは、ジュヴレ・シャンベルタン村。
ボーヌ16



ジュブレ図


次の訪問は、ドメーヌ・ジェラール・キヴィ
花で飾られた階段を上った二階の部屋の窓際に、白黒の猫が通りを眺めていました。
ボーヌ18


お花の素敵なジェラール・キヴィのお宅。
ボーヌ19


向こうの部屋が事務室。
若い男性が客と応対していました。
ボーヌ20


テイスティング・ルーム
Charmes Chambertin に特級畑があります。
ボーヌ21


蝋燭の灯で雰囲気を出します。
ボーヌ22


別棟の地下にある、ワインカーヴ。
ボーヌ23


二階の窓から、先程の男性と猫が見送ってくれていました。
とても人柄の良い男性でした。
ボーヌ24


さて、昼食。軽くパスタかピザを食べたいと希望しました。
ガイドさんは、この村に住んでいて自宅へ帰って食べるということで、このお店を紹介してくれました。
ボーヌ25


本当に気楽なお店です。
ボーヌ26


これで一人前ですが、我々にとっては充分二人前。
味は、まずまずでした。
ボーヌ27


缶のまま出てきたのは、ご愛嬌。
ボーヌ28
昼食後、ガイドさんの運転で一路ランスに向かいました。





スポンサーサイト