FC2ブログ

外猫 其の八

避妊去勢争動から一ヶ月半がたち、外猫たちも少しずつ落ち着いてきました。
ママぶち子は一カ月余り姿を見かけませんでした。
どうしているだろうか?
餌場と思われる近くの集合マンションの奥まった中庭、中に入るのは憚られますが、時々道路から眺めていました。
GW前に、ついにママぶち子の姿を見つけました。
集合マンションの中庭を悠然と歩いており、そして停まっていた車のボンネットの上で寝そべっていました。
元気そうでした。良かった。

しっぽ君もしばらく姿を見かけませんでしたが、最近我が家へ現れるようになりました。
少し痩せていました。
でも警戒心は旺盛で、我々の姿を見ると逃げてしまいます。
腹は減っているのでしょう、ガッツいています。しっぽ君が逃げださずになんとか食べられるよう工夫しています。
向こうにいるのはキジ子。
しっぽ


この姉妹はだんだん我々に慣れてきました。
特にぶち子は目の前までやって来ます。
キジ子は相変わらず昼間は放浪していますが、朝は姉妹揃って玄関先で三つ指ついて朝食を待っています。
夜、仕事から帰ってくると駐車場でお迎えをしてくれます。もちろん夕食目当てですが・・・
姉妹とも顔から険が取れて、より可愛くなったと思いませんか?
里親探しも考えましたが、野良猫を家の中に縛ってしまうのは無理だと経験しています。
以前の「しろくろ&ソックス」のように我が家の庭先で世話をし天寿を全うさせるのが良いのではと考えています。
2匹

問題の「奴」、一時期、痩せ衰えて、その後姿を見かけなくなりました。
天国に召されたのかなと、ホッとしたり哀れに思ったりしていましたが、なんのなんのGW後、すっかり元気な姿で我が家の餌を横取りしようと虎視眈々です。
う~ん、頭が痛い(笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

グッドタイミング!

あびさん、こんばんは!お久しぶりです!!

しっぽ君やママぶち子、どうしたかな?と思っていたので、よいタイミングで新記事を見ました^^
集合マンションの奥まった中庭ですか。ご飯、どこでもらっているのでしょうね。
2匹は同じ場所にいるのかな?

ところでぶち子ちゃんとキジ子さん!
本当に目が穏やかになりましたね。愛くるしくて可愛らしいです♪
良い写真ですね~。

ところで奴ですが、姉妹が大人になり強くなったら追い払えるといいのですが。
そこにしっぽ君も加わったら、3対1で奴も逃げるのでは?
と、そう上手くはいかないかな・・・。

Re:グッドタイミング!

みくさん、こんばんは!
お久し振りですね。

集合マンションですが、数年前に素晴らしく綺麗な三毛猫がいて、その子を我々は「三毛子」と呼んでいました。生ごみの回収日、三毛子は数匹の子猫を引き連れゴミ袋を漁っていました。
普段は集合マンションの中で餌を貰っていたのでしょう、マンションから出てきた女性の足元で親子がじゃれまわっていたことがあります。
「あの女性が餌をあげているんだな」と思いました。
しばらくして三毛子は見かけなくなり、その子供であろうシルバーグレイの綺麗な猫を見かけるようになりました。ママぶち子はその子ではないかなと考えています。
おそらくマンションの住人(複数かもしれません)が世話をしているのでしょう。

しっぽ君のテリトリーはママぶち子とは反対の方向なのです。
「奴」と行動を共にしていることもあります。餌場は不明です。
ぶち子は奴が嫌いなのですが、キジ子としっぽ君は奴を嫌っていないのです。
考えたくないのですが奴は3匹の父親かもしれません。
ただオシッコかけをすると、二匹ともそこへは近寄らないのでカミさんが猫小屋をせっせと洗っています。
今は水洗い可のプラスチック製犬小屋が姉妹の寝床です(笑)

久しぶりにネコちゃん達の可愛い姿が見られてホッとしました。
顔から「険」が取れるという表現・・・よ~く分かります。
本当に慣れてくると外ネコでも私達を見る目や
表情が少しずつ穏やかにくるんですよね。
だから最初からそうやって愛情を受けて育てば
あんなビクビクしたり険しい顔にならないだろうと思うと
外ネコの厳しい環境を想像して可哀想に思います。
私が言うのもおかしいですが
これからも外ネコ達のお世話よろしくお願いします。

でこ

久しぶりにネコちゃん達の可愛い姿が見られてホッとしました。
顔から「険」が取れるという表現・・・よ~く分かります。
本当に慣れてくると外ネコでも私達を見る目や
表情が少しずつ穏やかにくるんですよね。
だから最初からそうやって愛情を受けて育てば
あんなビクビクしたり険しい顔にならないだろうと思うと
外ネコの厳しい環境を想像して可哀想に思います。
私が言うのもおかしいですが
これからも外ネコ達のお世話よろしくお願いします。

同じコメントを2度も送信してしまいました。
ごめんなさい!!

でこさん、こんにちは!

二重投稿してしまったり、書き直しをしたい時は、〔編集〕をクリックすれば編集画面が出ますよ。そこで削除したり、書き直ししたりして、最初に決めたパスワードを入れて送信すればいいのです。

家猫は可愛がられるために生まれてきたような存在ですが、野良猫は可愛がられることが無く一生を終えてしまうんですよね。

最初に世話をした外猫が鼻気管支炎になって何も食べられなくなりやせ衰えてきた時、動けないのを捕獲して獣医さんに連れて行きました。
ひととおり治療した後、獣医さんが外猫の頭を撫で「野良猫は一生撫でて貰うことがないんだな」と・・・・
それ以来、縁あって我が家にいついた野良猫は、せめてひもじい思いをしないように、寒い思いをしないようにしてあげたいと思っています。
プロフィール

あびたろう

Author:あびたろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
2087位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
835位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
2087位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
835位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR