FC2ブログ

江差~函館 2012年秋

函館空港でレンタカーに乗り、一路江差へ向かいました。
江差の海岸線に着いた時、まさに日の入りを迎えようとしていました。
江差夕日

太陽が水平線に沈もうとしています。
江差夕日1


江差夕日1-3


江差夕日1-4

完全に沈んでしまった後の眺め。
江差夕焼け1

波打ち際では水鳥が。
江差鳥1

江差の観光地図。
下の方にあるのは「鴎島」。
江差地図

鴎島の手前にある「瓶子岩」、奇岩です。
島1

鴎島の海岸線と日本海、右上方の遥か沖合に見えるのは大島でしょうか。
島2

これも鴎島の海岸線。
遥か沖合には奥尻島。
島4

江差の海岸、沖合は奥尻島。
島5

道路沿いの海岸線。
右手は渡島半島、左手にはうっすりと奥尻島。
江差海岸

江差の旧家を中心として整備された町並み、「いにしえ街道」。
江差建物1

その中でも国指定重要文化財になっている「旧中村家」。
江差建物2

建物の内部。
江差建物5

江差の繁栄を偲ばせる、華やかな屏風。
江差建物3

函館に戻って来ました。
夕食前に出かけて、まずは函館夜景。
函館夜景1

ハリストス正教会
函館夜景2

聖ヨハネ教会
函館夜景3

旧函館区公会堂
函館夜景4

夜の八幡坂通
函館夜景5-1

昼の八幡坂通(チャーミーグリーンの坂)
函館夜景5-2

ベイエリア
函館夜景6

金森赤レンガ倉庫群
函館夜景7-1

上の方に見える灯は、函館山展望台。
函館夜景7-2

最終日は、立待岬へ。
向こうに見えるのは函館市街。
岬1

湯の川温泉街のすぐ真上を飛ぶ飛行機。着陸直前です。
岬2

対岸は下北半島。
あのどこかに大間があります。
岬3

右側の対岸は、同じく下北半島。
岬4

別の方向。
向こうに見えるは、松前半島。
岬5
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

わ~~
北海道に行かれたんですね~
いいなー!!
今の時期ってやはり名古屋よりかなり涼しいですか?
美味しいもの・・・たくさんあったでしょうねぇ~笑
それにしても写真がめちゃ綺麗・・・
函館の夜景、あんなに綺麗に撮れるんですね!感心してしまいました。
海の写真もいいわぁ~
いつまでも見ていたいぐらい。
御宿のレポも楽しみにしてます!

でこさん、こんばんは!

江差の日の入りを写している時、長袖シャツを着ていたのですが、寒くて震えてました(笑)
日中の日差しは強いのですが、空気は冷やっとしていました。

夜景を撮るには三脚が必要ですね。
今回、三脚は持っていかずに一脚を使用しました。それとレリーズ(遠隔操作のシャッターです)。シャッターを押す時にカメラがブレるので・・・

宿は江差と函館に泊りました。
江差編は原稿が出来上がってアップロードしているのですが、なぜか上手くいきません。
HPはブログと違って、時々機嫌が悪くなります(笑)

群来

こんにちは!
今年の北海道旅行は道南だったんですね。日本海外はやっぱり夕日がものすごく綺麗ですね。

群来、気になってたのでとても参考になりました。
もっとバーンとオーシャンビューを売りにした宿かと思ってたのですが、レビューを拝見すると、しっかりとした塀もあり、どちらかというとお籠り感を出す宿の様ですね。港の近くで景観もそこまで良くないということなのでしょうか。

館内フリードリンクは嬉しいですが、フラノ寶亭留も確か同様のサービスで飲み物の質がいまいちだった記憶があるので、実はあまり有り難くないサービスなのかもしれませんね。宿の度量が試される気がしますw

Re:群来

ハマーさん、こんにちは!

同じデザイナーの小樽の宿と雰囲気がとても似ていましたが、ソフトはまったく異なり、内容のある宿でした。
お籠り宿というより、オーベルジュととらえたほうが良いかもしれません。

美味しい料理には美味しい酒を飲みたいもので、フリードリンク制のために質を落とすのはいかがなものでしょうか。
部屋の冷蔵庫は無料にして、料理の時は幅広い銘柄を用意して欲しいですね。

これから函館の宿の執筆に取り掛かりますが、料理は期待外れでした。

「群来」素敵な宿ですねぇ~
小樽に同じような漢字の宿がありますがそことは全く別の宿ですか?
平屋のようですが、景観はあまりよくないのでしょうか?
函館駅から結構距離があるようですね。
宿のHPを見たのですが、どの部屋も同じ値段なんですね・・・やはり4万しますね~
私には手が出ないなぁ~
あびたろうさんは、いつも素晴らしい宿ばかり泊まられて羨ましいです~!
奥様、お幸せですね・・・
これからも私には叶わぬ高級宿に妄想宿泊させて下さいね・笑。
楽しみにしています。

でこさん、こちらでもこんばんは!

「群来」、小樽の「蔵群」とデザイナーが一緒です。なので雰囲気は良く似ています。
しかしソフトはまったく違います。
「蔵群」よりずっと良いですよ。
http://abitaro.com/kuramure/kuramure.htm

北海道や東北や九州や沖縄へ安く行く方法です。
ANAカードを使います。
買い物はできるだけANAカードで(私もカミさんも)。
それでマイルを貯め、航空券をタダにします。
そうすれば、交通費の分を宿泊費に上乗せできます。

飲み屋へは行かず、ゴルフもせず、食べることと旅行が趣味なので、カミさんは幸せだと思いますよ(笑)
プロフィール

あびたろう

Author:あびたろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
2402位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
944位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
2402位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
944位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR