あびたろうの旅行記
訪れた場所の写真集です


プロフィール

あびたろう

Author:あびたろう
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
3242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1099位
アクセスランキングを見る>>



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
3242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1099位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イスタンブールの猫達
イスタンブールの猫たちは、人間にとても慣れているようです。
の~んびりしていて、人間が近づいても逃げません。
アラスタバザールにいた猫。
猫1 (2)

ブルーモスク
猫2 (2)

これもブルーモスク
猫3 (2)


猫4 (2)

スルタンアフメット広場
猫5 (2)

これもスルタンアフメット広場
猫6 (2)

スルタンアフメット広場の食べ物屋さん
時々、食べ物を貰っていました。
猫7 (2)

アヤソフィアの行列の中。
猫8 (2)

見知らぬ旅行者にも甘えていました。
猫9 (2)

トプカピ宮殿の中を走り回っていました。
猫10 (2)

さっきの猫ですが、これはガラスの向こうで建物の内部。観光客が入ることのできない場所です。
猫11 (2)
スポンサーサイト


コメント

あびたろうさん、こんばんは♪

トルコ紀行、色とりどりの写真にため息が出ました。

やはり壮大なブルーモスクは凄いの一言ですね!
モスクの美しさ、荘厳さを目の前でご覧になられたなんて本当に羨ましいです!
タイルが織りなす美の素晴らしさは息を呑む程ですね。
憧れの中東、私にはもう文字ですら芸術的に見えてしまいます@^^@

街中も色が溢れていて、見ているだけでワクワクです♪
バザール、最高ですね!
渾然一体の雰囲気が伝わってきます。その場に行って匂いを嗅ぎたいです〜♪

日本語が飛び交うのもまあご愛嬌ですかね、皆さんも商売必死でしょうし^^
まだ日本語で声を掛けられるということは、世界の中で日本はまだ大丈夫ということなのでしょうか、笑。
(昔、エジプト行った時も皆さん日本語上手でした。
日本人を見ると「おしん」て呼ばれたけど、もう最近は「おしん」とは言わないのかな?笑
ここでも隙あらば商売に、って感じでした。)

夜のトルコはまた昼間とはガラリと変わりますね、とても魅惑的です♪
旅行に出ると(特にヨーロッパ)日本と比べて夜が遅いから調子が狂いますね。
店が開くのが遅過ぎます^^
でもベリーダンスのお腹の皮膚のタルミとは、、、あびたろうさんたら、辛口〜(笑)

そして〆の猫ちゃん達♪
みんな総じて、哲学的な顔に見えるのは気のせいでしょうか(笑)
みんなイイ顔してますね♪貫禄があって空気や時間を満喫しているお顔です。きっと住みやすいのでしょうね。
猫ちゃん、みんな絵になりますね。宮殿のタイル模様と猫の縞模様のコントラストの美しいこと。

本当は一枚一枚に感想を書きたいほどです。
中東はなかなか行けないので、今回は行った気分になれた貴重で贅沢な日記でした♪
ありがとうございます!

P.S. やはり、お祈りの時間になるとコーランは街中に流れるのでしょうか。
  昔からコーランを聞くと何故か鳥肌が立ち血が騒ぐのです。
  いつか本場で体験してみたいです。
[2013/05/20 22:23] URL | みみん #0VjAYkvw [ 編集 ]


みみんさん、こんばんは!

>文字ですら芸術的に見えてしまいます@^^@

私も本当にそう思ったのですよ。文字の写真を撮ったので載せようかとも思いましたが、意味がわからないので、ひょっとしてイスラムを冒涜することになりゃしないかと心配になり、載せるのを断念しました(笑)

バザールは面白いです。高価なものは買わないようにと言われていましたが、お土産程度のものを買うのは楽しい。店員さんとの駆け引きも楽しめました。

トルコは、やはりアジアでした。
ヨーロッパではパリが大好きなのですが、その他の都市では断然イスタンブールのほうが面白い。アジアの感性のほうが、どこか落ち着きます。
最近、外国旅行の楽しみのひとつは現地の舞踊を見ることです。
例えば、ハワイのポリネシアンダンス(フラよりも)、パリのレヴュー、バリ島のバリダンス、そして今回のベリーダンス等々。

トルコでは動物が大事にされているようです。猫も犬も大きな顔をして闊歩していたり、寝そべっていました。聞くところによると、餌などは政府が面倒を見ているようです。

コーランは拡声器で町中に聞こえるくらいに流れます。
いい雰囲気ですよ。イスラム圏に来たのだと、身体中で感じました。
トルコは楽しかったです。今度は新市街へ行ってみたいと思っています。
ボスポラス海峡も独特の雰囲気でした。新市街のホテルの海峡の見える部屋で、のんびりとしてみたいものです。
[2013/05/21 00:27] URL | あびたろう #2sQQXnjA [ 編集 ]


>最近、外国旅行の楽しみのひとつは現地の舞踊を見ることです

私も現地へ行ったら伝統舞踊を観るのが大好きです。
でも、舞踊を観る時セットになっている食事は・・・ですね。

あびたろうさんも書いていらっしゃいますが、あの食事だけはなんとかして欲しいです^^;
ムーランルージュは相当すごそうですね(笑)
バリ島に行った時も一番頂け無かったのが、舞踊の際の食事でした(苦笑)
それ以外は全部美味しものでした。
食事無しで舞踊だけ楽しみたいものです。

一度、京都の都踊りを優雅に楽しんでみたいです♪
海外から来た方は歌舞伎座のお弁当にも同じような感想を抱くのでしょうか?
私自身、歌舞伎座の幕の内を食べた事がないので一度経験してみないといけないですね。
[2013/05/22 23:38] URL | みみん #0VjAYkvw [ 編集 ]


みみんさん、こんばんは!

「ムーランルージュ」や同じくパリの「リド」も、そして今回のオリエントハウスも食事付きでないと舞台の近くの席ではないのです。
できるだけ「かぶりつき」で見たいので仕方が無いです。

歌舞伎座は行ったことが無いので良く判りませんが、名古屋の御園座で歌舞伎を見る時は、地下の喫茶店でサンドイッチを予約しておきます。これは、なかなか美味しいのですよ。

東京の仕出し屋さんも京都の菱岩さんくらい美味しいと楽しみも増えるのでしょうが・・・・
[2013/05/23 00:34] URL | あびたろう #2sQQXnjA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://abitaro.blog52.fc2.com/tb.php/83-c491b5f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。